花写真おすすめスポット!

大岡川の桜まつり2022・弘明寺から日ノ出町までの見頃と混雑!

残念ながら2022年の桜まつりは中止が決定したようです。

横浜に流れる大岡川の弘明寺からに日ノ出町間の約3.5kmの沿道にはおよそ500本の桜が植えられています。

樹齢は、平均30年と巨木が多く、川沿いの桜は枝先が水を求めるように川面に向かって枝垂れて枝が伸びています。

 

メモ

ここ数年、染井吉野の老木が伐採され、違う品種に植え替えられていました。

 

両サイドから川を覆うように咲く満開の桜は、見事なものです。
是非、機会があったらご覧になってください。

今回は「大岡川の桜祭り」の内容と桜の見頃に加えて、大岡川の桜の開花状況を写真でご紹介します。

 

 

大岡川の桜まつり

大岡川からLMTを望む

 

大岡川桜祭りは弘明寺から蒔田公園までと蒔田公園から日ノ出町までの二つのエリアにまたがって行われます。

南区の弘明寺商店街から井土ヶ谷橋の区間は、提灯が下げられ、夜桜はライトアップされ屋台が出ることもあり、開花中の休日は大変混みあいます。

2020年2021年と2年続けて中止になりましたが、今年こそは行ってほしいものですね。

 

大岡川の桜祭り・開催日

桜祭りの開催日は、毎年平均的な開花時期に設定されていますが、開花時期がズレてしまうこともあり、祭り期間中がもう葉桜になっていることもあるのでご注意ください。

 

例年の開催日

3月下旬~4月上旬

 

横浜・桜(染井吉野)の開花予想

横浜市の2022年の桜開花予想日

3月22日 予報通りに開花しました。
3月22日 数本の個体に、わずかに花を付けた感じです。

今週末の3月26日・27日あたりが見頃だと思います。

(2021年は3月17日)

 

満開予想日

3月29日

(2021年は3月25日)

 

2022年は、日本気象協会の予想通り開花と満開が進んでいました。

 

出典:日本気象協会公式「tenki.jp」

 

2022年 桜の開花状況を写真でご紹介

2022年3月29日撮影した大岡川(桜木町から黄金町付近)の桜の開花状況を写真でご紹介します。

大岡川の桜と京浜急行(2022年3月29日撮影)

鉄道写真が好きな人には嬉しいシーンかもしれないですね。

 

満開の桜と大岡川に係留されたボート

なんか趣を感じる好きなシーンでした。

 

満開の桜に囲まれた大岡川の絶景

今回の撮影場所桜木町から黄金町の間は、近代的なビルもあるけど、古くからの建物も共存する独特の雰囲気が感じられる魅力的なスポットです。

写真好きの方には超おススメです。
特に夕方周辺の店舗に、ネオンが付く時間帯はきっと綺麗だと思います。

例年は桜のライトアップも行われますが、今年はどうなのか?
調べたらまた報告します。

 

大岡川にかかる橋の上から撮った満開の桜

水辺の桜は水面を背景にすると桜が引き立っていい感じです。

 

大岡川は河口付近であっても緩くカーブしているのでいろんなシーンが見れる

川のカーブと建物と桜と見どころが沢山あって写真ファンに超おススメ。

 

大岡川に架けられた可愛らしい橋

可愛らしい橋のデザイン!京急黄金町付近の橋だったと思います。

 

可愛らしい橋を背景に撮った満開の桜

前の写真と同じ橋を背景に撮った水面にしだれて伸びた桜です。

 

染井吉野とは違う少しピンクがかった桜がたくさん植えられていました。

染井吉野に変わって、新たに植えられて品種です。

他にも大島桜や山桜が植えられていました。

 

大岡川の桜を水上スポーツをしながら楽しむ人たち

大岡川の桜は、弘明寺から日ノ出町までの距離も凄いですが、一本一本の桜の距離も近く密度が濃いです。

撮影当日は結構寒かったけど多くの人が楽しんでいました。

川の途中に川に降りるための施設が用意されていました。
ボードとかのレンタルもあるのかな?

 

お洒落な建物を背景にする満開の桜

日ノ出町と黄金町の周辺は、飲み屋さんとかちょっと大人向けのお店が多くあります。
Loveホとか…。

 

桜並木の隙間にならぶ屋台

桜祭りが中止になったので、屋台も出てないと思っていましたが。

30店くらいは出展されていました。

 

2022年3月29日の撮影区間

今回は市営バス桜木町バス停で下車し、富士見川公園まで区間で撮影しています。
真っすぐに歩けばおよそ20分くらいの距離ですが、写真を撮りながら2時間ほどかけてここを歩きました。

 

大岡川周辺の公園(富士見川公園・大通り公園・他)に植えられている桜たち

2022年3月20日午前中に、染井吉野の開花も見つけました。

横浜市中区にて撮影

染井吉野

2022年3月20日 染井吉野 横浜市中区にて撮影

2022年3月20日 染井吉野 横浜市中区にて撮影

 

大島桜

2022年3月20日 大島桜 横浜市中区にて撮影

 

2022年3月20日 大島桜 横浜市中区にて撮影

 

2022年3月20日 大島桜 横浜市中区にて撮影

横浜緋桜

2022年3月20日 横浜緋桜 横浜市中区にて撮影

 

2022年3月20日 横浜緋桜 横浜市中区にて撮影

 

2022年3月20日 横浜緋桜 横浜市中区にて撮影

 

オカメサクラ

2022.0312撮影 オカメ桜 横浜市中区

 

2022.0312撮影 オカメ桜 横浜市中区

 

2022.0312撮影 オカメ桜 横浜市中区

 

2022.0312撮影 オカメ桜 横浜市中区

 

 

河津桜

2022.0312撮影 河津桜 横浜市中区

 

2022.0312撮影 河津桜 横浜市中区

 

 

夜桜のライトアップ時間

ライトアップは18:00~20:00(桜祭り期間中の金~日曜のみ)

 

2022年大岡川桜まつり開催予定日

現時点ではまだ、発表になっていません。
発表されしだい。本記事でご案内します。

2022年は中止になりました。

 

大岡川桜祭りの屋台

桜祭り開催時は屋台がでます。
屋台は弘明寺側が大岡小学校付近から、蒔田側が蒔田中学あたりまでと蒔田公園に出店されます。
中には屋台で座って食事ができるところもあります。

南区は確認できていませんが、日ノ出町から黄金町までの間には、30店くらいの屋台がが出ていました。
2022年3月29日確認しました。

屋台の出店位置は、「旭橋人道橋」付近になります。

旭橋人道橋付近の屋台

屋台を準備する女性

川沿いの一角に屋台が並んでいます。

 

屋台前の歩道は狭い

屋台の前の歩道はかなり狭いので、週末はかなり人が滞留すると思われます。

 

 

過去の大岡川(弘明寺周辺)の桜の写真

 

 

 

 

 

 

 

大岡川の桜クルージング

ここ数年利用者が大変増えています。
料金は2500円~

ホテルの食事つきクルージングサービスは、10,000円位です。

クルージングサービスをまとめたサイト
https://www.tabione.com/sakura2/

屋根なし船のクルーズ

寒い日はちょっときつそうですが、迫力はじかに感じられそうです。

 

屋根付き船のクルージング

寒さは避けられるけど…。

ちょっと桜が見にくそうだと感じました。

 

屋根付き船のクルージング

もう少し広い川ならこの船でも楽しめるかもしれませんが、大岡川狭いので暖かい日の屋根なしが良さそうに思いました。

大岡川の桜は、河口から弘明寺まで続きますが、クルージングは黄金町の少し先で旋回して戻っているようです。

その先は水深が足りないようですね。

 

大岡川から蒔田公園までの南区エリアのマップ

市営地下鉄弘明寺駅から蒔田公園まで 1.7km約20分

京急弘明寺駅から蒔田公園まで約2.3km 約30分

蒔田公園➡横浜日ノ出桟橋➡福富町西公園2.2km・徒歩30分

大岡川桜祭りの混雑状況

大岡川の桜まつりは、全国でも10位以内にはいり、神奈川県では1位になるほどの人気スポットです。

そのため、休日ともなるとかなりの人出があります。

桜を見に大岡川に訪れる人は、例年15万人だとも言われています。休日ともなると沿道は人がすれ違うにもよけて歩かなくてはならないほどです。

特に屋台が出店するエリアの人出が多い。

また桜祭りの南区側と中区側の中心にある。
蒔田公園では、毎年多くの人が花見を楽しんでいます。

 

大岡川桜祭りに車で行かれる方

大岡川桜まつりの専用駐車場はあませんが、周囲には有料駐車場も多数あるので、そちらを利用する事になります。

桜祭り会場近くの駐車場から先に埋まっていってしまうので、蔵までお出かけされる方は、早めに出かけられることをおすすめします。

また、遠方から来られるかたは、予約で出来る駐車場などを利用されることをおすすめします。

予約が出来る駐車場のご利用案内

観光地近くで利用できる予約が出来る駐車場です。

初期登録に少し手間はかかりますが…。

待ち時間なしで車が止められるので時間に余裕ができます。
それでいて、一般駐車場よりお安く利用できます。

①・②どちらかで、お得な駐車場を見つけて利用すると便利ですよ。

 

① akippa

駐車場だって予約ができる!

 得P

パーキング予約なら特P(とくぴー)

大岡川桜祭りの見どころ

大岡川の上流側(弘明寺方面)は、川幅が狭く、より桜の密度が濃く、かつ途中に川が曲がる部分もあり、とても絵になるシーンを見ることができます。

一方、下流の日の出町側は、周囲の独特な街並みと桜のコラボは、昭和を感じさせるノスタルジックな雰囲気が楽しめます。

また、こちらは、周囲に商店が多くショッピングや食事も楽しむことができます。

 

最寄りの桜の名所

横浜・桜の名所 三ツ池公園の開花状況2022とアクセス・混雑状況

三渓園「桜めぐり」に新サービスが登場・『お花見ひろば』の予約!

横浜三渓園 桜の見頃・開花と満開予想!アクセスと混雑状況!

大岡川の桜まつり2022・弘明寺から日ノ出町までの見頃と混雑!

 

まとめ

大岡川の桜は、お世辞抜きで見ごたえのある桜のスポットですが、正直人出が多く全部歩くと、かなり疲れます。

私は個人的に写真を撮るのが好きなので、何度も全区間を歩いていますが、祭りを楽しむなら弘明寺側がおすすめです。

写真は、どちらもそれなりの景色が切り取れると思います。

スポンサーリンク

-花写真おすすめスポット!
-, , , , ,

© 2022 Atelier302_お散歩フォト! Powered by AFFINGER5